立命館アジア太平洋大学
  • SNS
    facebook Ustream
  • お問合せ
  • アクセス
MENU CLOSE

APUについて

ヒックス ジョセフ(HICKS Joseph)

ヒックス ジョセフ(HICKS Joseph)

生年

1954年

役職名

教育開発・学修支援センター長

メッセージ

私たち教育開発・学修支援センターの教員は、学生の大学への移行を「ワークショップ」や「APU入門」といった授業を通して支援しており、その支援方法をよりよいものにしようと試みています。これらの授業では基本的な学習力や異文化間コミュニケーション力の上達に力を入れています。また、学生のよりよいキャリア訓練やアカデミック・アドバイジングの普及促進にも取り組んでいます。 私たちは教職員の能力開発やプロジェクトやセミナーを通じて教職員間の協力を促していきたいと考えています。学生がAPUで受け入れられ勇気づけられる、そんな思いやりある雰囲気作りにすべてのAPU教職員が協力することを願っています。

学歴

1976年11月 米国ラーグレンジ大学心理学科 卒業
1984年9月 広島大学大学院教育学研究科 博士課程後期文学博士(文学博士、広島大学)

職歴

1984年4月 広島大学教育研究センター助手(1989年3月まで)
1988年10月 大学設置審議会の教員組織審査において、桜美林大学国際学部助教授
(社会心理学、異文化教育学、比較文化学演習)可と判定
1989年4月 桜美林大学国際学部助教授(比文演習、社会心理学、心理学、異文化教育)
(1996年3月まで)
1996年4月 桜美林大学国際学部教授(比文演習、社会心理学、心理学、異文化教育)
(1998年3月まで)
1998年4月 桜美林中学校校長(2004年3月まで)
桜美林高等学校校長(2004年3月まで)
桜美林大学国際学部兼任講師(比文演習、異文化教育)(2004年3月まで)
2004年4月 桜美林大学国際教育センター教授(2007年3月まで)
桜美林大学学長特別補佐(2007年3月まで)
2007年4月 桜美林大学リベラルアーツ学群教授
(日本の教育と社会、異文化理解教育とMultimedia,異文化理解教教育)(現在に至る)
桜美林大学国際交流センター長(2009年3月まで)
2009年4月 桜美林大学国際教育センター長
2010年4月 立命館アジア太平洋大学教育開発・学修支援センター教授
2011年4月 立命館アジア太平洋大学教育開発・学修支援センター長

学外の役職

大分二期会準会員

PAGETOP