早期卒業プログラム:登録学生のページ

希望卒業時期の申請

早期卒業プログラムの登録学生全員へ、毎セメスター卒業希望時期の調査を行います。

日程

2017年9月11日(成績発表日)

申請方法

登録学生へキャンパスターミナル[あなた宛の重要なお知らせ]にてお知らせします。

その他

-卒業時期を変更した場合、演習科目(3回生演習・4回生演習)の履修スケジュールが変更されます。変更は、履修登録B期間に反映されます。
 ※卒業時期が早まる学生は、必ず履修予定の教員へ相談をしてください。
 ※履修スケジュールは、「学部履修ハンドブック」の演習科目のページを参照してください。
-卒業を希望するセメスターで、留学、セッション受講はできません。

卒業合否発表
日程

卒業を希望するセメスターの卒業合否発表日

早期卒業の条件

-開講時に、当該セメスター終了時点における卒業希望申請をしている事
-卒業に必要な単位を124単位以上取得し、科目分野ごとの要件を満たしていること
-通算GPAが3.20以上であること
-入学基準と異なる言語で開講された講義・演習科目を20単位以上修得していること(「E/J」として開講している科目は含みません)

面接について

-卒業該当セメスターでは教員による面接が実施されます

奨学金

授業料の減免を受けている国際学生で、早期卒業プログラム学生になった場合の減免内容に関しては、スチューデント・オフィスウェブサイトの「奨学金のしおり」で確認して下さい。

関連するページ

ページトップへ戻る