2011年度カリキュラム適用学生向けのページです

卒業後の学位記受取り方法

2017年3月以前に卒業し、学位記をまだ受取っていない方は、次の受け取り方法を参照して下さい。

本人が学内で受け取る場合

学生証または、写真付の身分証明証を持参の上、アカデミック・オフィス窓口に来て下さい。卒業証明書、成績証明書は、スチューデント・オフィスで申請して下さい。

代理人が受け取りをする場合

代理人(親権者や経費支弁者も含む)の場合は、以下3点の書類が必要です。 これらの書類がない場合は、学位記の受け渡しができません。

  1. 委任状(卒業生本人の署名と日付があるもの)
  2. 本人の学生証(コピー可)、または写真付身分証明証のコピー
  3. 代理人の写真付身分証明証

卒業証明書、成績証明書は、スチューデント・オフィスで申請して下さい。

郵送を申請する場合

学位記の郵送を希望する場合

下記URL(サーベイ)より申請してください。
https://survey2.apu.ac.jp/limesurvey/index.php/135296?newtest=Y&lang=ja

申請のあった週の翌水曜日に発送致します。余裕を持って申請してください。

例)

4月8日(月)に申請 ←-------------------------------→ 4月12日(金)12:00まで
4月17日(水)に発送

※2014年3月以降の卒業生には、学位記の他、無料の成績証明書と卒業証明書を日英各1枚ずつ同封の上送付いたします。無料配布4通分以上に必要な場合は、上記サーベイにて申請してください。

  • 国内への郵送の場合は、宅配便の着払いで送付します。
  • 国外への郵送の場合は、EMSを利用します。料金については下記の表を参照してください。
    <EMS郵送料>

    第1地帯
    アジア
    第2地帯
    オセアニア、北米
    第2地帯
    ヨーロッパ
    第3地帯
    南米・アフリカ
    学部 1,820 2,540 2,800 3,420
    大学院 2,700 3,700 4,100 5,700
  • EMS取り扱い国・地域は以下でご確認ください。リストに記載のない国・地域への発送については、別途ご相談ください。 https://www.post.japanpost.jp/int/ems/country/all.html
  • 代理人が申請する場合は、委任状を提出して下さい。
国内郵送料(追加証明書が必要な場合)または国外への郵送料の支払方法

以下の3つの方法で支払うことができます。なお、現金での支払いはできません。
サーベイによる提出がない場合は郵送ができませんので、ご注意ください。
①証紙で支払う方法
 証明書自動発行機(生協発行のICカード必要)により「証紙」を購入し、アカデミック・オフィス窓口へ提出してください。
②クレジット決済で支払う方法
 クレジット決済ウェブサイトをご覧ください(株式会社ディスコWebサイトへ飛びます)
  http://e-apply.jp/e/apu-payment/
 *クレジット決済には別途500円がかかります。
 *支払処理完了後にメールが送られてきますので(件名: 【立命館アジア太平洋大学-決済】支払完了通知)、確認番号をサーベイ上に入力してください。

お問い合わせ先

アカデミック・オフィス 卒業式係
Email: gradteam@apu.ac.jp
TEL: 0977-78-1101 /FAX: 0977-78-1102


ページトップへ戻る