2011年度カリキュラム適用学生向けのページです

FIX講座 (基礎を固める3ヶ月集中トレーニング)

FIX講座とは?

公文式の教材を使い「英語」「数学」「国語」「日本語」のうち希望する科目を自分にあったレベルから学習する講座です。学習日・学習時間についても開講日の中から自由に選択して学習することができます。
以下にあてはまる項目がある方には特にお勧めの講座です。

  • 基礎からもう一度学び直したい
  • 就職活動で志望理由書をしっかりと書けるようになりたい
  • SPI試験に備えたい
  • 英語を話すのは得意だが、読み書き(文法)は自信がない
  • 数学に苦手意識を持っている
FIX講座 学習者募集について

FIX講座の学習者募集は、以下の時期に行なわれます。
春セメスター: 4月
秋セメスター:10月
募集の詳細については、FIX講座 学習者募集ページを確認してください。

実施場所

ライブラリー1F PANGAEA 3 「語らいの海」 FIXブース

fix_map

FIX講座のサポート体制

FIX講座では、1人ひとりに担当のサポーターがつきます。分からないことは担当教員やサポーターに気軽に相談することができます。

担当教員紹介


前田 祐二(まえだ ゆうじ)

長崎県長崎市出身
37年間(株)公文教育研究会に勤務し、子どもたちを含め個々の人間に与えられている可能性を発見し、その能力を最大限に伸ばす業務に携わってきました。
そういう中で、APUの建学の精神と基本理念の下、日々学問に精励されている皆さんのことを知り、一緒に学び合い語り合うことを強く希望してきました。
念願叶い、2017年4月よりインターンシップ科目(公文学内実施版)におけるフォローアップ研修およびFIX講座を担当しています。
「Think Globally,Act Locally」を大切にして、一緒に活動して参りましょう!

サポーター

FIX講座の学習者が学習目標を達成するために、1人ひとりに対してきめ細やかなサポートを行ないます。
また、FIX講座内でのサポートだけでなく、学習者同士のつながり強化にも活躍します。

サポーター募集について

FIX講座のサポーター(インターンシップ科目(公文学内実施版)受講生)募集は、授業開講期間の前セメスターに行ないます。
募集の詳細についてはFIX講座 サポーター募集ページを確認してください


ページトップへ戻る